セミナー

2020年 第1回 学術講習会

日時 2020年2月26日(水)14:00〜18:00(受付13:30〜)
会場 堀場製作所 東京セールス オフィス
〒101-0063
東京都千代田区神田淡路町二丁目6番(神田淡路町二丁目ビル)
参加費 事前登録:5,000 円
当日登録:6,000 円
・参加費は当日お支払いください

定員

80 名
※先着順で定員に達し次第受付終了となりますのでその場合はご連絡いたします。

事前登録締切

2 月 19 日(水)

講演内容

久末正晴 先生(麻布大学・小動物内科学研究室・准教授)
「診断力向上講座(入門編) 〜誤診を引き起こすものの正体は?〜」
現在、臨床推論を用い病気の診断時の誤診リスクを減らすことが求められています。誤診を減らすことは、 動物医療の診断や治療水準の向上のみならず、診療業務時間の軽減や短縮、尊い患者の命を守ることにつな がります。動物医療ではまだなじみの少ない内容ですが、学び直しの必要な分野であり、安心・安全な明るい未来の動物医療をつくる上で重要なことです。
松木直章 先生(まつき動物病院)
「猫の糖尿病の維持治療 〜新しい検査ツールの活用〜」
猫の糖尿病治療の要点は「糖尿病の基礎疾患と併発疾患を理解すること」「猫ごとに最適なインスリンを選択 すること」、そして「正しい臨床データを多く集めて活用すること」に尽きます。この講演では、新しい検査 ツールを紹介しながら、猫の糖尿病治療を進める方法を解説します。